イメージ画像

看護師転職活動の第一歩

一般的に看護師さんのお仕事は離職・転職が多いと言われています。 医療現場には人材が不足している現場も多いため、看護師さんご自身が望めば 多くの選択肢の中からより優遇された就職口で新たなスタートを切る事も可能でしょう。

事実、大勢の看護師さん達が転職に成功し自分らしい働き方をはじめています。 多くの看護師さんが成功させている転職を、 ぜひ自分もしてみたい!とお考えの方も多いのではないでしょうか?

とはいえ、「看護師さんの転職はオススメです。ぜひ転職しましょう!」と 自信たっぷりにココでご案内する事はできません。 たしかに看護師さんの転職市場は引く手数多ではあります。しかし、 転職さえすれば必ずしも成功が訳し臆されている訳ではないのです。

これは看護師さんに限った話ではないのかもしれませんが、 転職が成功するのか・しないのかはまさに“本人次第”です。 「転職をしよう!」と思い立ってただ闇雲に求人情報を あさっているだけでは、転職の成功率も高いとは言えないでしょう。 “転職イコール求人集め”という乏しい転職知識だけで挑むには不安が多すぎます。 転職活動というものには正しい段階が存在するのです。

長い看護師人生ではありますが、そのなかでも転職活動というものを何度も経験される方は少ないでしょう。 多くの場合、転職活動をはじめる方は初心者も同然なのです。心配や不安があって当然だと思います。

しかし、「分からなかったから、適当に・・・」とも行かないのが、転職活動ともいえます。 転職活動とは、その後の人生を左右する数少ない人生の“節目”でもあるのです。

そんな機会だからこそ、今までのご自身のキャリアや能力・得意分野・アピールポイントを見つめ直し、 あなたが“本当に職場に望んでいる事”を理解し、正しいステップを踏む事が重要なのです。

せっかく転職活動をはじめるのであれば、ぜひ実りの多い素敵な転職を成功させて下さい。 よりあなたらしく、活き活きと活躍できる職場がきっと存在するはずです。

このページの先頭へ